子りすの径~東大ヒュッテ 満喫「乗鞍時間」

LINEで送る
Pocket

三本滝レストハウスと道路を挟んだ向かいから始まる「子りすの径」

見所は?特にありません(笑)普通に歩いているだけでは「子りすの径」は楽しめないのです。

「子りすの径」を楽しむためには五感を研ぎ澄ませる必要があります。
20160518IMG0011

カラマツのフカフカした絨毯を足裏で感じ、

20160518_IMGP0001

シラビソの樹液の清涼感ある香りが鼻腔をくすぐり、

20160518_IMGP0004

何気ない風景に心奪われる。

20160518_IMGP0002
また、耳を澄ますと笹がそよ風に揺れる音や野鳥のさえずりが聞こえ、気持ちの良い風を全身で感じる。

何かを見に行くと見えない景色や、雰囲気を感じることができる。それが「子りすの径」!

「子りすの径」を抜けて

20160518IMG0006

この看板で東大ヒュッテ方面へ

20160518IMG0007

ここ東大ヒュッテで大休止。この解放感と

20160518IMG0008

この景色を楽しみながら、コーヒーブレイクといきましょう。

お弁当を持ってピクニックもおすすめです。

至福の「乗鞍時間」!

都会の慌ただしい時間の流れとはかけ離れた、乗鞍ならではの時間の流れがここにはあります。

この記事を書いた人

taniguchi
taniguchi
生まれも育ちも和歌山県。
そんな僕がなんやかんやあって、今は乗鞍に住んでいます。
移動はもっぱらスーパーカブ!!
LINEで送る
Pocket

よかったらシェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Print this page
Print
taniguchi

taniguchi

生まれも育ちも和歌山県。 そんな僕がなんやかんやあって、今は乗鞍に住んでいます。 移動はもっぱらスーパーカブ!!