乗鞍在住ガイドの日常日記 「PJ峰!乗鞍の春を愛す!!」

LINEで送る
Pocket

心地よい冷気と共に朝目覚める。
腕時計の針は5:00。

乗鞍の春はまだまだ寒く、容易に布団から飛び出す事は出来ない。
カーテンの隙間から覗く、明けたばかりの晴天の青空。
今日も何やら楽しくなりそうな予感・・・・

手早く朝飯を頬張り、逸る思いを抑えつつ握る特大のおにぎり。
お次はこれまた手早くいつものザックに必要最低限のアイテムを詰める。
春はもっぱら山菜採り、渓流釣りがメイン・・・・
お気に入りの竿に、仕掛け、革手にビニル袋、使い込んだナイフ、飲み水は現地
調達。
肝心な釣りの餌は現地で採れるものしか使わないのが僕の小さきプライド。

いつも通りの長靴を履き、玄関を開けると目の前に現れる新緑の美しい事限りなし。
樹種ごとに違いを見せる「ミドリ」は奇跡的なバランスを保ち、非の打ち所がない。
こんな風に日々配色を変え、移ろいながら乗鞍新緑劇場は僕たちを飽きさせない。
見入っている間に空気も少しづつ春の日差しに暖められ、何とも言えず爽快。

忘れてはならない我らが乗鞍岳も、木々の間から威風堂々の立ち姿。

この時期ならではのハイマツ+残雪が絶妙なコントラストを見せつける。

こんな時僕はいつも心の中でこう叫ぶ。

「乗鞍に住んでいて良かった~乗鞍の春万歳!!」

いつも通りの時間。

いつも通りの光景。

いつも通りの空気。

この「いつも通り」こそが乗鞍の魅力。

読者の皆さんも、この「いつも通り」を体感しに乗鞍に遊びにいらしては如何で

しょうか?
きっと出逢うもの全てに「正しき山里の春」を感じて頂けることでしょう。
そんなこんなで今日も僕は乗鞍の春を愛す・・・・

NO NATURE NO LIFE。
NO NORIKURA NO LIFE。

<非日常の春を感じたいあなたへ!>

「リトルピークスツアーこの春も全力で開催中!初心者の方から山好きな方まで
1ツアー1チャレンジでお待ちしております!!」
★乗鞍岳バックカントリーツアー 6月上旬まで
★乗鞍岳春雪スノーシュートレッキング 6月上旬まで
★乗鞍岳剣ヶ峰スノーシューピークハント 6月上旬まで
★その他、オプショナルツアーも随時開催中!!

~NO NATURE NO LIFE~
合同会社リトルピークス

TEL 0263-93-1243
ウェブ http://www.littlepeaks.jp/

blog http://blog.goo.ne.jp/lpnorikura
FB https://www.facebook.com/littlepeaks.jp

≪記事協力:やま栗さん≫

LINEで送る
Pocket

よかったらシェアしてください!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Print this page
Print